ホーム

非接触放射体温計イージーテムのホームページへようこそ

非接触放射体温計イージーテム 簡単約1秒測定!非接触だから簡単温度測定。充実の機能。

口腔式体温計及び耳式体温計に比べ、非接触型の体温計ですので、不快感や感染の危険性が少なく、簡単に正確な体温測定ができます。特に子供や高齢者の方の体温測定に適しています。

非接触体温計イージーテムの特長

非接触だから安全温度測定。充実の機能。

体温測定

体温測定 肌に触れず、非接触だから衛生的に体温測定ができます。感染症対策に効果的です。

約1秒で測定

約1秒で測定 約1秒で素早く測定できます。額等の皮膚の赤外線放射量を測定して体温を推定します。

メモリー機能

メモリー機能 過去10件分の測定結果を保存できます。メモして記録する手間が省け、効率的です。

省エネ

省エネ 30秒間操作がない場合は、自動で電源がオフになります。軽くて携帯にも便利です。

介護や家庭で毎日検温

介護や家庭で毎日検温 おでこで測れるので脱衣不要。手間がかかりません。女性や、介護が必要な高齢者の方の検温に便利です。

赤ちゃんや小さいお子様に

赤ちゃんや小さいお子様に 起きていても寝ていても、楽に測定できます。体温測定を嫌がるお子様でも、短時間で簡単に検温できます。

体に触れずに約1秒測定

体に触れずに約1秒測定 素早く簡単検温。的確な処置への第一歩です。多くの患者を測る際、時間とコストが大幅に削減できます。

非接触体温計イージーテムの使用方法

測定方法

  • ON(測定)ボタンを押します。
  • 額の絵のアイコンが液晶画面に表示されます。
  • 額の中央から約2~3cm離したところで部位に対して垂直にしてON(測定)ボタンを押します。
  • ON(測定)ボタンを押した後に「ピピッ」と音が鳴るまで動かさずに体温計と額の距離を維持します。
  • 液晶画面に表示された体温を確認します。
  • 再測定する場合には液晶画面に②のように表示させた後に③~⑤までの過程を繰り返します。
  • 体温を測定した時に38.1~38.9℃では、「ピピ」という警告音が3回鳴り、39℃以上になると「ピピピ」という警告音が3~4秒間鳴ります。(サイレントモードでは鳴りません)

測定終了後は自動的に測定結果を保存します。memボタンを押すと、過去10回分の測定結果を見ることができます。

電源を入れる

電源を入れる 「on」(測定)ボタンを押します。

温度測定

額から2~3cmのところで測定 測定部位(おでこ等)から2~3cm離したところで、部位に対して垂直にして「on」(測定)ボタンを押します。 押した後に「ピピッ」音が鳴るまで体温計と測定部位の距離を維持します。

温度を確認

温度を確認 液晶画面に表示された測定値を確認します。

メモリーを確認

メモリーを確認 「mem」(メモリー/モード切替え)ボタンを押すと過去10回分の履歴を見ることが出来ます。

付属機能としての便利な使い方

「on」(測定)ボタンを押した後に、「mem」(メモリー/モード切替)ボタンを3秒以上長押しすると、モードの切り替えが出来ます。モードの切り替えにより、物の表面の温度を測定することが出来ます。表面が熱いもの、哺乳瓶やコーヒーなどのホット飲料、お風呂の表面温度の測定に便利です。

哺乳瓶・ホット飲料・お風呂

非接触体温計イージーテムの仕様

イージーテム
単品価格 12,000円(税抜き)※会員特別価格あり
測定 体温/皮膚表面
記録 10メモリー
測定音 ON/OFF
測定部位(測定距離) 額/皮膚表面(2~3cm)
測定誤差・測定範囲 ±0.2℃(36~39℃)、±0.3℃(~36℃、39℃~)
使用環境 10~40℃、20~50%RH
電源・測定回数 コイン型リチウム電池(CR2032)
寸法・重量 180mm×125mm×40mm
185g
付属品 体温計、保管用ケース、添付文書、取扱説明書、コイン型リチウム電池(CR2032)
医療機器認証番号 224AIBZX00071000
クラス分類 クラスⅡ (管理医療機器)
製造国 韓国
イージーテムパッケージ

お知らせ

クレジットカード決済に対応致しました。
非接触体温計イージーテム販売サイトオープン

もっと見る